FC2ブログ
RSS

ソーシャルディスタンスを守っている?松原湖のへら鮒?


● 釣行日  2020年8月4日(火)A6:00~A13:30
● 釣り場  松原湖
● ポイント  ピンクロープ⇒稲荷ロープ
● 竿     ① 19尺     底 グルテンセット
        ② 13尺     天々 両ダンゴ
                  
       
● 仕掛け ① ハリス長 50cm 下58cm  13尺の時 55cm70cm
        浮き・・・PCパイプトップ 
● 餌     
      ① ダンゴの冬、ペレ底、マッハ(マッハで締める)
      ② グルテン 凄麩グル、グルテンLL又は四季
      ③ 両ダンゴ 天々+水 凄麩ご麩で締める
         
● 水温 19℃

     
前回6月6日に松原湖へ行き惨敗してからのリベンジです。

いつものトリオが揃っての出陣です。

今回は長竿で底狙いという積りで、ピンクロープへNさんと私。Oさんは近場が良いとのことで弁天ロープへ!!


6時出船で湖面を見ながら船を進めたが、前回同様モジリが殆どない。嫌な予感!!

でも釣れることを信じてロープ前の水深をはかりながら19尺で行けそうだったので、早速ロープへ舟を固定する。

意気揚々と準備を完了させて、打ち込み開始。底の状況も根掛かりもなく良さそうな予感!!!

1時間くらいで初ゲット。しかし、浮きの動きがおかしい・・・目盛が小刻みに反応するが合わせても合わせても空振りです。

11時まで頑張るも1匹のまま伸びない。どうやら犯人は小さい公魚君らしい。目をいくら凝らしても乗る訳がない。

いささか嫌になり、稲荷ロープへ移動した。

幸い二人で貸し切りだがNさんは24尺の底(これも無反応で13尺オカメセットに変更)

私の方は13尺で打ち込み開始(ハリス長を40cm、50cmから55cm、70cmに変更)毎回の反応が無いが一生懸命打ち込んで1時30分までで6匹追加した。Nさんも頑張ったものの1匹追加のみ!!!!

いつもの稲荷なら餌の投下点にはへらが一杯寄って来るのに全く見えない。

折角ポイントを変えたのだがどこも不振でした。

たぬき桟橋や松原館前の桟橋の人たちも芳しくなさそう。

今日の結論です。松原湖のヘラも思い切りソーシャルディスタンスを守っており、釣り人の餌を遠巻きに見ているだけ!!

コロナ対策バッチリです\(^o^)/



 釣果  Nさん  ピンクロープ1匹   稲荷ロープ1匹
     Oさん  弁天ロープで8匹
     私    ピンクロープで1匹  稲荷ロープで6匹



       ピンクロープで19尺底
圧縮IMG_1784
       ピンクロープ左方向
圧縮IMG_1788



       狸桟橋と松原館桟橋・・結構にぎわっています。
      最初にゲットした9寸くらいのへら
圧縮IMG_1787




紙飛行機 2020年前期新作その2です。

 紙飛行機新作の足跡としてのブログ投稿です。

写真が多いのでその1その2で分けての投稿です。

今回は2020年の前半の作品です。

 IMG_1493.jpg

IMG_1435.jpg

IMG_1434.jpg

IMG_1432.jpg

IMG_1431.jpg

IMG_1428.jpg

IMG_1628.jpg

IMG_1575.jpg

圧縮IMG_1757



紙飛行機 2020年前期新作その1です。

 紙飛行機新作の足跡としてのブログ投稿です。

写真が多いのでその1その2で分けての投稿です。
 
今回は2020年の前半の作品です。

へらふな釣りが本格稼働できない中での設計・製作です。

 新規にデザインする時に閃きなるものがあると夢中で進めることが出来ますが
そう簡単ではないことが多いです。

体調やその時の考えでモチベーションが有る時に時間を忘れて進めることが出来ます。

この後どのように続けることが出来るか分かりませんが、健康体である限り前に進めたいと思います。  

圧縮IMG_1760

圧縮IMG_1758

圧縮IMG_1759

圧縮IMG_1756

IMG_1712.jpg

Comufrage2.png

IMG_1709.jpg

IMG_1429.jpg

圧縮IMG_1762

IMG_1707.jpg

圧縮IMG_1761

IMG_1574.jpg

IMG_1530.jpg


豆アジとデート\(^o^)/

● 釣行日  2020年6月24日(水)

● 釣り場  日本海(N港)

● ポイント 湾内
       
● サビキ(3号)ピンク色系・・オキアミ(キャップ付き籠)

そろそろ豆アジシーズンイン!!梅雨の晴れ間を狙いOさん、Uさんと決行することにした。

いつもの 釣具屋で仕掛け、餌、氷を入手しながら、サビキの号数を確認した!!

何せへら鮒の荷物より軽いとは言え、パワーのない老人仲間です。車からポイントまで歩いて5歩?なる場所を
選んだ。

4時30分頃現地についたらすでに二人の先客がボチボチと釣っている。
ならばと先ずバケツに海水を組みオキアミを溶かす作業から、仕掛けを準備し万全の体制OK

サビキを投入すると、豆アジの群れとグレやフグ更に小さなメバルが入り混じって、オキアミをむさぼる。

一投目から釣れ始めるが、Oさんがいまいち釣れない(サビキの選定で色がダメ見たい)ならばと私の持っているのとチェンジしたら入れ食いとなった。

Uさんは私と同じサビキで問題なし。
釣れる豆アジのサイズは公魚より小さい。しかしパワーはある。

海中を見ながらサビキを上下に動かすとサビキを止めてハリスが撓み始めたころ喰う。しかしグレの群れが近ずくとアジが散ってしまう。
そんなことをしているうちに曇りの予報が外れ日が出てくると、途端に喰いが悪くなる。

餌も亡くなったのでやめようかと思っていたら、グレの群れがどこかに行ってしまい、アジが右往左往しながら、コマセの無い状態でも喰って来るようになった。

喰いの悪い時にそこまで籠を下げてやるとカマスやら20cmくらいのアジが混じるようになった。
三人とも満足したので11時ころ納竿とした。

 釣果は三人とも同じくらいだと思いますが、特に匹数は数えなかったが750grくらいあった。
グレ、カサゴ、イワシなど釣れたのは娘が面倒を見ている猫たちの餌になりました。


        朝まずめのチャンスタイム
    IMG_1713.jpg

         格好の良い船が停泊していたので!!
IMG_1726.jpg

        Oさん笠が似合っています。
IMG_1722.jpg
       Uさんもご機嫌で釣っていました。
IMG_1725.jpg

       蟹の店の横にあったので、のぞいて見ました。
IMG_1727.jpg
       本日の獲物!!豆アジに比べてカマスは大きい(家ですぐに塩焼きとなりました)
IMG_1733.jpg

        これは小さいグレ、カサゴ、イワシなどで料理をすれば良いのでしょうが、猫ちゃんの食事に!!
IMG_1734.jpg

お家内(おっかない?)とドライブ(白樺湖⇒みどり湖)

2020.6.15(月) 8:30~14:00

 この季節の、白樺湖はどんな状況かを知りたくなり、目覚めも良かったので、家内を同乗させドライブに行ってきました。
帰りには、みどり湖を見ながら帰途に就きました。

 天気は上々で、白樺湖に行く途中にある『たてしな自由農園=道の駅』に立ち寄って、野菜や梅などがあるかみたが、梅は全くなくビックリ!(今年は不作らしい)

 さて白樺湖へと、どんどん登っていくと温度計は21℃・・ならばエアコンを止めて窓を全開で、肌で感じながらの快適なドライブをと洒落た。
 さていつもの白樺湖フィッシングセンター前の桟橋を見たら、二人の釣り人が居た。

中央に一人、左端に一人(19尺と16尺グルテンセット釣り)

 フィッシングセンターの管理人が居て、いま丁度38cmが一枚上がったので、水が溜まっているボートに入れてあるとのこと。早速カメラに収めた。
 30分くらい見学していたが、触りがあるもののヒットしない(なんとなく糸ずれ当たりなので、底を切って釣った方が良さそう?と勝手に思っていました。

 常連さん曰く、釣果は型を見れれば御の字とのことでした。
乗っ込みは終わったとのこと。

 いつ行くかは思案のしどころです。

 帰りにみどり湖に寄りましたが、減水が酷く浅瀬でへらが遊んでおり、桟橋は丸裸。良く言った丸太桟橋でさえ、丸見え。
何時になったら釣りができるのか心配になったまま帰りました。

       途中にある道の駅です。
 IMG_1665.jpg

      常連の方二人がもくもくと餌を打っていました。
IMG_1667.jpg


       写真映りは悪いですが、綺麗なへらでした。

IMG_1666.jpg


       程よい風が吹いており、雰囲気は入れ食い状態の前兆?
IMG_1669.jpg


      みどり湖の水の入る方だが、いつもの底になるはずのところに草が一杯

IMG_1676.jpg
IMG_1681.jpg

       入りやすい丸太桟橋もこの姿です。
IMG_1682.jpg
≪前のページ≪   1ページ/84ページ   ≫次のページ≫

プロフィール

へらへらまん

Author:へらへらまん
へら鮒釣をこよなく愛し、紙飛行機の設計から飛ばすことを趣味とした、ブログ投稿をしています。
好きなことに没頭できるうえに健康維持に役立てようと頑張っています。

つたない投稿を見て頂く皆様に感謝です!!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

訪問者数

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR